無料ブログはココログ

恋愛

2017年3月20日 (月)

LGBT

170316_174201

L=レズビアン、G=ゲイ、B=バイセクシュアル、T=トランスジェンダー

性を表現する言葉は、単純に男女だけでなく、オカマやゲイ、オナベ、

ドラッグクイーン、 女装家、百合、薔薇などなど

その他色々な表現が多様にあるのが“性”だ。

私はノンケです。ノーマルとも言う。女性が好きです。

折れそうに細い女(ひと)が好みです。

貧乳とか微乳とか…。好みと現実は違うが…(^_^;)

ほりゃ、性の表現にはいろんな言い方があるじゃん。

ひとくくりに“ジェンダー”と言ってるけどさ。

乞食は放送禁止用語。

禁止にされている理由は“日本に乞食はいないから”だそうだ。

バカバカしいったらありゃしない。

実在しているのに“居ない事になっている”訳だな。

乞食とジェンダーを同列にしている訳では無い。

存在しているのに認めないのはおかしいんだよ。

自分と違う考え方が違うヒトは認めたくないのかな?

いるよ。自分と違うヒトは世の中にはいくらでも。

差別って言うのも、こっぱずかしいぐらいに底辺の差別心だな。

臭いものには蓋的な発想。

オカマに行政を施す必要は無い”といいやがった市議がいたようだが…。

ともかく馬鹿が議員なんかになって、

発信力があるヒトになっている事は支持者がおかしいって事になるぞ。

これからの時代はどんどん変わる。

だから選挙に行かなきゃいかんのだよ。

同性を好きになるって、誤解を恐れない勇気ある趣味指向の一つだろ?

ジェンダーのヒトたちを一口で気持ち悪いとはいいきれない。

勘違いを恐れず欲求を追求するのは本当に勇気があるヒトだ。

写メにある“アスファルトを割るすみれ”の力だ。

SATCでも“ゲイに受けが良ければ売れる”ってセリフがあるらしいが

消費者としては優秀って事だ。

だから働かないオカマは似非(えせ)だと思う。

“産まれや育ちは違っていても、ひとつの命。地球の子供。”

戦いの詩 by保冨康午先生

…ってガキの頃に習わなかったのかぁ?

最近のジャリ番じゃ無理だな。

(↓戦いの詩は素人のしか無かったけどわりかし旨いので(;^ω^)↓)

保冨康午先生の詩の中ではバルディオスが好きなので…。

(…保冨康午先生の歌詞は名曲ぞろいですよ)

2016年9月24日 (土)

他人から見た男女の仲

160802_122301

他人から見た男女の仲ってさ、とても下世話だ。

今年はベッキーの不倫に始まってや~な感じで始まったね。

その後は不倫のオンパレードだ。もしかして普通にあることなんだろう。

別にその人たちの狭いコミュニティなんだからほっとけばいいじゃん。

有名人は大変だ…。

さておき、卓球の福原愛さん、DAIGOさんと北川景子さんは爽やかだったねぇ…。

上野樹里さん、長友選手などなど若い皆さんは爽やかだねぇ…。

爽やかに付き合うのはとても素敵。

まぁしかし、

某芸人の元嫁が、今度は歌舞伎役者と

大々的に婚約発表されたけど、とても鼻につく。

違和感だらけですな。

人気商売なのに、好かれていないんだ。自覚が無いんだな。

だからなのか見苦しいねぇ。

何が見苦しいかは、いい歳をした男女関係は基本的に見苦しいんだ。

もちろん自分の事はさておきだ(^_^;)。

しかも再婚で白無垢だと。いいかげんにしろ。

有名人だからってさ、わざわざ報告されるのは迷惑。

爽やかなカップルをみたから、余計に見苦しい。

歳なりの報告の仕方がある。押し付けがましいのは、引く。

何にも報告がないのも別な意味で引くが…(^_^;)。

“察しろ”みたいな態度もどうだろう?

しかし、祝福されないのはかわいそうだ。

なかなか社会ってのは難しい。

哀れに思われるのも寂しい。

そこはかとない“生き辛さ”がある。

自分も書いていて心苦しい。

でも、書かないよりは書いた方がまし。

2016年4月 2日 (土)

新年度=信念度

160221_100402
さて新年度ですな。

ようやく仕事の目鼻が立ってきた。

なんとなくブログ書いてなかったなぁ・・・。

楽をしていたといわれればそれまでで、

みんな忙しいし、言い訳にはなんないけどね。

ぞくに言う怠けですよ。間違いなく。

愚痴をこぼしても仕方ない。

新年度=信念度としてかなり高めに設定しました。

一番大事なのは“ひらめき”ですな。

2015年4月 5日 (日)

散る桜。残る桜も散る桜

150404_082601

戦国時代はたった今だ。

例を挙げれば、こんだけコンビニが近い所に

何店舗も同じコンビニはいらないだろう。

この写メのコンビニは“オフィスビル”の一階だった。

24時間にする必要は無かっただろう。

フレキシブルに営業形態を変えないとダメだろう。

最近はイートインスペースだったり、

介護施設くっつけたり試行錯誤してるけど、

何事も求められているかが問題だ。

何もコンビニだけの問題ではない。

みんな生き残りをかけたバトルの中に居るんだ。

自分もこの年度末から年度始めまで自分も地獄を何度か味わった。

なんとか生き残れたが、本意では無い。

しかし生かされているのには、多分今すべき事があるからだろう。
150328_080701

散る桜。残る桜も散る桜

心に染みる言葉だ。

2014年3月23日 (日)

分別(ふんべつ)

140315_222203

言っていい事と悪い事はある。

“個性の発揮”と“個性の強要”は根本的に違う。

“強要”はヒトの目には、わがままに写る。

そこら辺のさじ加減を誤ると失うものがある。

個性と思っている“恥”はわからないうちにかいている。

気づかない“恥”が一番たちが悪い。

“恥”だと気付かせてあげるのは愛情。

それも無くなったら“呆れ”るしかない。

“個性”に自分の思いとして芯が通ってるのならば、

貫き通して欲しい。

ただ、そんなヒトと一緒にはいたくない。

迷惑だから(^。^;)。

“ふんべつ”がつくのがオトナだろう。

2014年2月26日 (水)

怒りや憎しみはマイナス

140226_185301

徒然なるままに、

なんとなく占いソフトをいじってみた。

出た答えはわりかし良い結果。

占い結果の最後の一文に

“怒りや憎しみはマイナス”と書いてあった。

いやはや当たり前な答えではある。

しかし、怒りや憎しみは自然と出る。

間違いでは無い。本性と言う奴だ。

占いは基本的にいい事しか信じないが、

こういう前向きな言葉はキチンと受け止めるべきだと思った。

占いは統計学だからまんざら間違いでは無い。

占い方にもよるが(^_^;)

まぁ、カタギの仕事より儲かるんだろう。

事務職+カウンセラーだよな(^_^;)。

“辻占い”は自分の事は占わないから、寒い道端に居る。

つまり、“あてにならない”訳だ。

当たるも八卦当たらぬも八卦とはよく言ったもんだ。

2014年1月 2日 (木)

“意味”

140102_192801

今年の正月はあまりイベントが多く無くぼんやり過ごしている。

ラジオはいいね。

手を動かしながらいろいろな事が出来る。

今年は“意味”が必要と言っていらっしゃった。

宗教学者の島田裕巳さんが番組の締めくくりに

使われていたが、

“なぜ、ここにいてこんな事をしているか意味を理解する”

当たり前の事だがすごく大切な事だと感じた。

確かに私には今度、資格試験があってその試験に通りたい。

“試験だからこうしなさい”と言われたが、

確かに“試験”に通る為のやり方を忠実にやるのも意味はある。

だが、試験の為の練習では、“意味”の無さを感じるのは

自分が動物だからかもしれない。

形にはめるしか資格の尺度を作れない。

だが、それよりも“出来ないのを察する”のも大事だと思う。

自分のやり方でダメな時は仕方ない。

“意味”は大切だ。

2013年12月31日 (火)

貧乏パソコンシリーズ歳末だって~のに“DELL LATITUDE X300”編その1

131231_150001

年末、体調不良なので出来る事といえば、

家の片付けか車洗いぐらいなので、車からから済ませようかな?

今日は大晦日で洗車機の待ち時間が1時間半だそうな。

待ち時間に出来る事といえば、ジャンク品再生!

カバンに再生キットを準備していた。

待ち時間も苦ではない。

IDEのSSD32GBを積んだマシンが姉の家に嫁いでいた。

バックライト切れで出戻ってまいりました(^_^;)

富士通マシンで使いやすかったけど、もうお役御免だね。

以前、ジャンクで900円だったDELL LATITUDE X300。

131230_100801

ACアダプターは持っていた。

もう一台DELLマシンがあったので…。

とにかく綺麗で小さなマシンだったのでIDEでもいいやと思って買ってあった。

通電チェックは以前した。BIOSが動くのは確認済み。

131230_095301

ちょいと左下の液晶がやられてるけど、元々が弱いみたい。

131230_095501

ちゃんと無線もついてるし、問題無しでしょう。

さて、バラす。バラ仕方は詳しいのはこのページです。

そんで、無事SSD搭載。

そのまま起動させたらXPがきちんと動く!

131230_095502

メモリーは128MB内蔵でPC2100が乗る。

こちらも姉のマシンに付いてた512MBを装着。

XPもあとわずかな命なのでリナックスのミントを積む予定。

車載器にすればいいじゃん。

でも本を読んでたらミントじゃ重そうな感じなんでパピーにしました。

USB起動用を作った。F12でブートを変更。

うまくいかない。多分ディレクトリの問題だろう。

まだXPはしっかり動いたんでとりあえず今日は終了。

洗車機待ちまで入れて約2時間がかり…。

たまにはパソコン話載せないとね。

常連さんに悪いので(^_^;)。

今年の締めくくりはこれでおしまい。

今年もご愛読ありがとうございました。

また、パソコンとホビーネタ中心にやります。

生きてれば(^_^;)なんてね。

PS:大瀧詠一さんの突然の死にただただビックリです。

“幸せな結末”を…。合掌。

2013年12月30日 (月)

1日に二度死ぬ

131230_181901

“1日に二度死ぬ”と医者から言われたおっさんことオトナゲナイヒトです(-.-;)。

年末にまた喘息が出たんで病院行っとこと思ってた。

まず先に開いてるかかりつけの心療内科に行って話したら、

“大人の喘息は下手すりゃ死ぬからねぇ…”トホホ。

そのあと開いた喘息内科に行って喘息ぶり返しました、

と言ったら

“まぁ喘息はとりあえず押さえましょう。

そのあとまた病院にきてください。

前回の血液検査の結果だとこのままだと死にますよ。”

ガ~ン。

喘息じゃなくて死ぬんだ(=゜-゜)(=。_。)

1日に二度ちゃんとした医者に“死ぬ”と言われるとショックだわ(-_-#)

なぁ、なるほど節制しなけばな。

正月は仕方ない。

大人の喘息は間違いなくストレスが関係してるらしい。

ストレッサーはわかってる。でも山は越えたから。

休み中はストレスの無いように趣味に没頭する予定。

2013年12月26日 (木)

最悪の想定

Ca3i0104

最悪の想定が出来たので

非常に有意義だった。

ここからだぜ( ̄▽ ̄)


より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30