無料ブログはココログ

« 変える | トップページ | 好きで働いている »

2016年12月15日 (木)

ゆるすのは“世の中”

160814_172401

私達は“世の中”に生きている。

“浮き世離れ”している人たちは疎外される。

一般人の中に“浮き世離れ”している人は、自然とはじき出される。

多くのヒトの前に立つヒトがモラルを乱すのは許さないのよ。

また政治家の金使いについても当たり前のようにたたかれる。

庶民感覚とかけはなれている話だからだ。

自分と自分の身内に極甘なのはそら叩かれて当然。

最近は文春による私刑請負がすごい。

文春は人が嫌がる仕事をちゃんとしている。

保身に入って提灯記事しか作れないフジをはじめとする

マスゴミなんかよりすがすがしい。

罠にハマる奴が、どうかしているだけだ。

これこそが仕事の本文だ。仕事っぷりが潔い。

悪のりしている奴が叩かれるのは爽快である。誇りを持って叩いてくれ。

公人は考えて行動せよ。…自分も含めて公人でなくてもだ。

そして言い訳するな。すべて認めよ。

何か別の魅力があるのであれば、

周りのゴシップはそこまで冷たくない。

芸事であれ、政治家の仕事であれ、普通の仕事であれ

一生懸命やっているヒトにはかなわない。

世の中はつらい事も多いが、結構暖かいよ。

何であれ許すのは世の中のヒト。

私かも知れない。

同じ考えのヒトがまとまればそれが世の中だ。多分(´・ω・`)

今日は叫んでいるねえ。たまにはいいか。

« 変える | トップページ | 好きで働いている »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34815/65639569

この記事へのトラックバック一覧です: ゆるすのは“世の中”:

« 変える | トップページ | 好きで働いている »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31