無料ブログはココログ

« 台風15号の爪あと | トップページ | 静岡プラモフェアin鹿児島空港 »

2015年9月 6日 (日)

ipodへ音楽転送するのにitunesを使わない「CopyTransManager」

アップル信者には申し訳ないのですが、

あんまりアップル製品は得意ではありません(^_^;)。

唯一Ipodtouch4の32GBは安く手に入れてました。

一応メインの音楽プレイヤーとして使ってました。

しかし、無駄なコピーなどを防ぐために「継ぎ足し」が出来ないような

仕組みになっていて何かと使いづらい商品との認識で使ってました。

WindowsPCからipodへ音楽転送するのにitunesを使わない

CopyTransManager」ってのを使ってましたが、ジャケットワークとかが

載らないのはちょいとストレスでした。

しかし最近のヴァージョンがようやく使えるレベルになってくれたので

いまさらながら紹介します。

ダウンロードをして起動させると次のような画面が出ます。

Ctcc_1

上から4番目のCopyTransManagerを使います。

フリーソフトです。他にも使えそうなソフトが並んでますけど、

有料ですのでご自由に(^_^;)。

Ctcc_2

Startをクリック。

Ctcc_3

ipodTouchをつなぐと中身が表示されます。

継ぎ足しは「追加」でOK。

今日はまとめたいipodTouch内の曲を

まとめます。

揃える曲をShiftキーを使って選びます。

Ctcc_4

複数の曲を選んで右クリックして

「複数を編集」をクリック。

Ctcc_5

するとタグエディタが出ます。

必要な情報を入れます。

「アートワーク」を編集を選ぶと、画像のファルダを指定できます。

Ctcc_7

私はGOOGLEの画像検索で探して

「名前を付けて画像を保存」してます。

Ctcc_6

当然、著作権もあるので再配布とかは気をつけてね。

Ctcc_8

上が入れた画面です。入力が終わったら右上の

「アップデート」を押してください。

Ctcc_9

1枚終わったらアップデートしましょう。

そのほうが時間がもったいなくないです。

まとめて入れてみたら1時間以上かかりました・・・。

コンピレーション・アルバムは

タブで「コンピレーション」を選んでください。

アルバムアーティストはアルバム名にすれば

アルバム単位でまとめてくれます。

Ctcc_10

自分なりのコンピも作れちゃう!!

昔のカセット世代にはたまらないです。

PCでMP3にして情報突っ込んどいてから、

このソフトでまとめちゃうのもありですな。

地味に楽しい作業です。

« 台風15号の爪あと | トップページ | 静岡プラモフェアin鹿児島空港 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34815/61479606

この記事へのトラックバック一覧です: ipodへ音楽転送するのにitunesを使わない「CopyTransManager」:

« 台風15号の爪あと | トップページ | 静岡プラモフェアin鹿児島空港 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31