無料ブログはココログ

« タモリさんに求めるなよ。 | トップページ | コンビニウインナーの話 »

2015年1月26日 (月)

ニートの計算式

150126_215202

フジテレビ月9「デート~恋とはどんなものかしら~」はなかなか面白い。

杏は国家公務員。長谷川博己は文学かぶれのニート。

「僕と結婚して養ってくれ!」

いやぁ…。久々に笑わかしてくれるぜ。

さて、

簡単な計算の話をします。

1+1なら2になる。

でも0に0足しても0のまま。

また最後に0をかけたらどんな数字だって0になる。

1は仕事をするという事。

0は仕事をしないという事。としよう。

足さないといつまでも0だ。

また、駆け(×)出したと思ったらすぐ辞めちまう。

どんな所にでもある“人間関係”みたいな事が理由で、

0をかける(×)を作業をしている。

地道にコツコツな~んてイヤ!

なんていう足し算が出来ない奴らに、

かけ(賭け算)の一種である

人生の“倍々ゲーム”なんかが

突然訪れるはずがない。

だからいわゆるニートは、

世の中にとってどうでもいいヒト達だ。

“働いたら負け”って言った奴は、

元々負けてる。

だから生き長らえる必要はまったく無い。

生きてるだけで金はかかる。

基本的に“生きてるだけで丸儲け”は間違い無い。

“儲け方を知らないのは不幸だ”と

以前の月9ドラマ“極悪がんぼ”で言っていた。

さて、ある程度の充実感なら金で買える。

だから働こう。

“田舎は給料が安いから働かない”

・・・開いた口がふさがらない。

« タモリさんに求めるなよ。 | トップページ | コンビニウインナーの話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34815/58714884

この記事へのトラックバック一覧です: ニートの計算式:

« タモリさんに求めるなよ。 | トップページ | コンビニウインナーの話 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31