無料ブログはココログ

« 貧乏ITシリーズ“MP3プレイヤー兼スピーカーコイズミSDD-3000” | トップページ | 恐い »

2014年7月28日 (月)

"貧乏ITシリーズ“原道N70 3G”その5赤札天国からの修理連絡編"

140727_095201

“中華タブレット 原道N70 3G”ですが、

赤札天国から修理が済んだとの事でメールがありました。

3600円かかりました。まぁ想定内です。(-_-;)

しかし見積依頼代と送料と部品代と振込手数料含めて新品と変わりないぐらいですな。

修理依頼代がこちらへの返送料込みで3325円

+こちらからの送料郵便局使って400円。

振込手数料が216円2回分。計7757円・・・。

販売店になにがいいたいかと言うと、

ちゃんと買った後の事だよ。

今回は柔らかいバックに入れて“ガン”と

当てた自覚があるから自分が悪いのはわかってる。

だからと言って

“メーカーに修理をだしました”

ってのが販売店の仕事?

正直、メーカー任せの販売店だったら無くてもいい。

嫌な仕事ならばメーカーが直接きちんとアフター見るのが筋だろう。

気持ち程度のマージンが欲しくて

嫌々やるアフターメンテならやるなよな。

まぁ中華タブレットなんで期待をするほうが悪いかも。

しかし約2ヵ月なんの連絡も無く、

突然修理代を言ってきて

即翌日に振込しても返事もこない。

ようやく一週間してから“送りました”メールが来た。

しかも“佐川急便”です(-.-;)

うちの佐川急便の地域担当はへぼい。

雨の日に段ボールを運んでボロボロにした奴だ。

なので、あえて鹿児島センター留めにしてもらった(^_^;)

140727_094901

まぁ…、その間もフリーSimは月額払ってる。

解約しても逆に高いので。

だから本当にアフターがしっかりしていそうな販売店から買いましょう。

今回はいい勉強させてもらいました。

それでパネルだけの交換でいいはずが

すべてデータが初期値に戻っている…。

えー・・・(-_-;)マジで困るー。

しゃあない。ゼロからやり直しやな・・・。

« 貧乏ITシリーズ“MP3プレイヤー兼スピーカーコイズミSDD-3000” | トップページ | 恐い »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34815/56911199

この記事へのトラックバック一覧です: "貧乏ITシリーズ“原道N70 3G”その5赤札天国からの修理連絡編":

« 貧乏ITシリーズ“MP3プレイヤー兼スピーカーコイズミSDD-3000” | トップページ | 恐い »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30