無料ブログはココログ

« 貧乏パソコンシリーズNEC LaVie370/J編“ジャンクからの旅立ち” | トップページ | 迷惑 »

2013年7月10日 (水)

“カヴァー”

130707_112501

“カヴァー”だの

“トリビュート”だとか

“リスペクト”とか

“コラボ”しかり。

ようは、“オリジナルでは無い”のだ。

音楽業界に限らず、

いわゆる“オトナの事情”に左右されてるよなぁ…。

カスラックとかの間引き団体を外せば早い話なのに。

卸売業とか管理団体のありがたみが減ってるんだよな。

問屋って今の世の中いるのかなぁ…?

さておき、今日は5枚千円カゴに入っていた

“ガンダム”インターナショナル(笑)バージョン2種。

なんと元Mr・BiGのリッチー・コッツェンがやってる“哀戦士Z×R”と

アンドリューW.K.っていう“GUNDAMROCK”。

前者はめちゃ上手い。後者はまあまあね。

だけど結論はどっちもどっちだね(^_^;)

悪くもないがよくもない。

売れてるモノには乗っかっていくのは、世の常。

この手のカヴァー版とか

リミックス版は本当にキチンと作らないとね。

カヴァー版は昔からあるんだけど、“愛が無い”と無理。

古くは“元ヒカシュー井上誠のゴジラ伝説”や

デジタルトリップシリーズ

アニメタル”“宇宙戦艦ヤマトの奏でるシリーズ

“特撮王”渡辺宙明先生監修なんかはいいカヴァーと言っていいが、

最近の“特撮トランス”は歌手が下手くそすぎ。

のれないなぁ…。(-.-;)

金儲けだけでは駄目だよ。

特にマニアが聴くものは、

本家を別次元で超えないとね。

ニコ動のMADは愛がある。

最近のレコード会社が作るものには

悪いが愛は感じられない。

あるのは金の臭いだけだろ?

そこの違いが大きな違い。

単純に未CD化か

手に入れにくい音源作品の再販を出せば売れるのにさ。

リリースされたが金が無くて欲しかったけど買えないから、

いまさら中古を探してる訳だし。

プレミアなんか馬鹿馬鹿しい。

ニッチな仕事かもしれないが、

そこまでしないと買う行為はしないよ。

MR.Bigはこれでしょ。

« 貧乏パソコンシリーズNEC LaVie370/J編“ジャンクからの旅立ち” | トップページ | 迷惑 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ネタ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34815/52396705

この記事へのトラックバック一覧です: “カヴァー”:

« 貧乏パソコンシリーズNEC LaVie370/J編“ジャンクからの旅立ち” | トップページ | 迷惑 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31