無料ブログはココログ

« 貧乏パソコンシリーズ NEC VersaproVY10E/CH−2編その1 | トップページ | “幽かな彼女”と“家族ゲーム”+@今季のフジテレビドラマ »

2013年6月27日 (木)

時計の魔力シリーズ“初期のG-SHOCK電波ソーラー編”

130627_075201

最近ジャンク時計を買ってなかったけど、

単に出玉が少なくなってきたからですな(-.-;)。

で、玉が出やすいカシオです(^_^;)。

このG-SHOCK GW−700LJは約10年前の機種で、

電波ソーラー出たての頃ですな。

超デジタルですよ。ボディはメタル製で革バンド。

G-SHOCKで革バンドは珍しいと思って

ジャンクで並んでる時に調べたら、

純正品の革バンドなのね(^_^;)

とりあえず、合革でも革ならいい。

ラバーじゃないのがいい。ラバーなら買わないな。

G-SHOCK特有のおもちゃ感が少ない。

狂ってたけど、蛍光灯で充電して動いていたので3夏目で買っていました。

で、曇りの日に窓際に置いてバッチリ充電&電波でジャストタイム!

…と思いきや夜はもう使えない。

もう一本持ってる電波ソーラーはどうもなく、

引き出しに入れて暗い中に置いてもバッチリ動いてる。

ネットで調べたらどうも“二次電池”が悪いようだ。

結局リチウム電池がバックアップを取っているみたい。

永久じゃないんやね…電池交換不要に偽りありだなぁ。

でも、電波ソーラー黎明期なんで模索中な感じもいい。

ならば電池交換しよう。

でも純正品リチウム電池は売ってない。

ネットで調べたら3150円でカシオが交換してくれるらしい

こんな強者もいるけどね(^_^;)100均電池だぜ。

カシオ製の電波ソーラーでお悩みの方は、

素直にカシオに相談したほうが結局安くつくでしょう。

で、今回はリチウム電池を探す手間と、

交換の手間を考えてカシオに出すレポートにします。

鹿児島にも前はカシオの修理窓口があったんだけど、

今は九州だと博多だね。

申し込み用紙をダウンロード。

時計と症状を書いた申し込み用紙を同封する。

書く欄はなかっけどやり取りがあるかもしれないので、PCのメアドを書いた。

プチプチ封筒で140円でした。

さて出してから…メールで見積もりがきました。

5000円以内なら修理OKにしてたので直して送りますとの事でした。

それで届きました。

130627_071701

130627_071801

130627_071901

130627_072001

130627_072002

マトリョーシカか!

(比較でおいたのは80年代セイコーハイブリッドシルバーウェーブ

G-SHOCKって壊れないんじゃ無いんか!

なんて突っ込んでみた(^_^;)。

代引き手数料が載って3990円。

結局7千円ぐらいで、

ウェーブセプタータフソーラーの

Gショックを手に入れた事になりますな。

電池は最近のリチウムだから保ちが違うはず。

きちんとメタル部分もきれいになってガラスもきれい。

とりあえず今日はスーツにG-SHOCKをしてみます。

革バンドだとわりかしいいよね。

全部ラバーのG-SHOCKは嫌だけどこれならばっちり。

なんだかんだ言ってもG-SHOCKはよっぽどのジャンクで無い限り、

自分でいじらないがいいですよ。

で、代わりになんか違う時計を処分しよう(^_^;)

« 貧乏パソコンシリーズ NEC VersaproVY10E/CH−2編その1 | トップページ | “幽かな彼女”と“家族ゲーム”+@今季のフジテレビドラマ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ネタ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

時計」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34815/52204338

この記事へのトラックバック一覧です: 時計の魔力シリーズ“初期のG-SHOCK電波ソーラー編”:

« 貧乏パソコンシリーズ NEC VersaproVY10E/CH−2編その1 | トップページ | “幽かな彼女”と“家族ゲーム”+@今季のフジテレビドラマ »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30