無料ブログはココログ

« 常に真実はひとつ | トップページ | リンかけ! »

2012年10月 7日 (日)

時計の魔力「セイコーロードマチック…通称テレビ編

121006_232601

時計の魔力シリーズとか、貧乏パソコンシリーズとか

私のネタは“コレクタブル

(日本ではアンティークは100年以上。若い品物はコレクタブルね!(b^ー°))

とかジャンク品の話が多い。

早い話“中古”ね。

“もったいない思想”とかの崇高なもんじゃなく

単に貧乏だから(^_^;)

と言ってもオーバーホールや部品の買い足しで、

それなりにお金は使ってるよ。

まぁ、昔のデザインが良かったりとか、

ジャンクで充分なスペックだったら

そのほうがいい。

で、時計は日替わりでつけてる。自動巻きは特にそう。

リワインダーとかいらないし(^_^;)

今日の写メは以前も上げたけど

セイコーロードマチック通称「テレビ」ね。オーバーホール済で絶好調。

で、先輩に、

“なんらかの理由で手放しているはずだから“呪い”がある”

なんて言われた。

だったら現存している中古販売店なんかお祓いとかしてんのかな?

私はナンセンスだと思う。

特に時計や珍しい古本が見つけた場合は、

“持ち主が亡くなった”ものでしょう。(^_^;)

そこに恨みは無いでしょう。

だから、私が引き取る気持ち。

ブランドのバカ高い時計なら、恨みつらみがありそうだけど…(^_^;)。

私には価値があると思っているが、

私が集めてるのは、市場は冷めている。

人気が無ければ安い。

それだけでしょう。

手を入れれば復活するのがわかっているから、

なおさら愛おしいのよ。

人間だってなんらかの“中古”じゃん。

歳行ってくるとさ。

処女性を求めてるのは、これまたナンセンスな話だな。

AK84Bなんか典型的な例。

自分が中古品ってわかってないから求めるんだろうけどね。

どうせ自分も中古品。

気持ちは“ビンテージ”モノでいたいな。

***************

平成27年9月20追記

改題しました。

***************

« 常に真実はひとつ | トップページ | リンかけ! »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

時計」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34815/47338000

この記事へのトラックバック一覧です: 時計の魔力「セイコーロードマチック…通称テレビ編:

« 常に真実はひとつ | トップページ | リンかけ! »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31